ペンキが付着したとお持ちいただきました。

麻のスカート

福山で衣類再生を行っております、ラバンデリア・キングです。
お住いのマンションの壁を塗り直し中で、その壁の色がお気に入りのスカートに付着したとのことで、お店までご持参いただきました。
ペンキ(塗料)は溶かす溶剤を使えば、落とすことが出来ます。
問題は、固まったペンキは、それを溶かして除去するために、一か所づつ処理していくので手間がかかること。
ペンキを溶かす溶剤は、色も奪うことがあるので、スカートの地色が濃い(黒色)ので、ペンキを除去した部分の地色が薄くなるかもしれないこと。
目立たない部分でテストし、上記二点の問題点を確認し、シミ抜きできそうなことと、見積もり金額をお伝えしました。
とてもお気に入りのスカートとのことで、時間がかかりますよということで受注いたしました。