白衣のインクは急ぎですから、ここまでです。

白衣

福山で洋服を再生しております、クリーニングのキングです。
白衣についたインク、しかも急ぎの品物です。
シミ抜きしてみたところ、どうも落ちにくいインク、つまり顔料を使ったインクのようです。
一か所ごとに、シミ抜き剤をつけては指先で揉み出していかなくては薄くなりません。
そして、そのように手をかけても、なかなか完全には取れません。
ということで、なるべく目立たないレベルまで手早く持っていくことが必要でした。
写真が出来上がりです。
かなり不十分ではありますが、白衣の予備をお持ちでないということで、ここで終了してお届けしました。